このページではJavaScriptを使用しております。

三心の家づくり


VR住宅見学

三心の家「VR ” 360° ” 住宅見学」はじまりました!

三心は、VR(バーチャルリアリティ)システムを活用した新しい住宅見学サービスを開始しました。
これにより、お客様は一か所に居ながら、様々な戸建て住宅プランをバーチャル空間内で歩き回る疑似体験ができます。今まで、各部屋の奥行きや高さの違い、コンセントの位置など、図面だけではイメージしづらかった注文住宅の課題を解決するもので、このシステムを活用することでお客様は臨場感のあるリアルな疑似体験が可能となり、より具体的なマイホームの検討が実現できることとなります。

神奈川県内の下記商業施設では、専用機械にてご覧いただけます。

  • ●マークイズみなとみらい:3F 島村楽器の前の広場
  • ●マークイズみなとみらい:2階ABCマート前
  • ●海老名ビナウォーク:3番館6Fのビナレス広場
  • ●平塚オリンピック:2階キッズひろば付近
  • ●イオンモール大和:1Fウォーターコート付近 (12/15オープン予定)

VRシステムの特長

ヘッドマウントディスプレイ(頭部装着ディスプレイ)を装着することで、実際の目線でバーチャル空間を歩き回ることができ、居住空間を疑似体験することが可能です。バーチャル空間では本物の建物内にいるようなリアルな没入感を味わうことができるため、より具体的に住空間を容易にイメージすることができます。
空間サイズ、家具、建具の大きさ、キッチンの高さ、色や素材の組み合わせなど、VR空間で体感することで、安心してご契約及び着工へと進めることができます。

お問い合わせ・資料請求
↑