家づくりファイル インナーガレージのある家

家づくり条件

基本条件

▲吹抜けの玄関
  • 敷地面積 / 延床面積 /
    357㎡ / 174.30㎡ /   
  • 家族構成
    ご夫婦+息子さま1人   
  • 予算
    4,200万円
  • 補足
    古建材(※小田原城の欄間など)を使った家 、建て替え  
  • デジタルブック
    当事例がデジタルブックになりました。ご高覧ください!

お施主さんのご要望

  • ■ 全体のイメージは和風建物ながらも外観はモダンな感覚が欲しい
  • ■ 趣味である「古い建具」を使用する住宅
  • ■ コレクションの陶器などを飾るスペース
  • ■ 相模湾が見える敷地を活かしたい
  • ■ 玄関は家の「顔」だと思うので大切に考えたい、「吹き抜けの玄関」が憧れ!
  • ■ 玄関、廊下、階段、洗面所といった共有部分はゆとりある空間にしたい

三心の提案

  • ■ 建替えの為、今までの生活の中から、「不便」を感じた部分をお施主様との会話の中から明確にしました。
  • ■ 奥様の夢だった「吹き抜けの玄関」は梁を見せる部分に、古材を使用することをご提案。雰囲気のある玄関に。
  • ■ 古い建具や欄間を活用したいとのお話があったので、思い切って茶の間やリビングの戸も建具を提案。
  • その戸を明け放つと、大空間となり 風通しが良いだけでなく、風格のある建物になります。
  • ■ 2階のモダンな和室は ゲストルーム兼時々帰宅する御長男様のスペースに。
  • 引戸にすることにより、普段はホールと一体となったサムシングルームとしての使い勝手も広がりました。
  • ■ お風呂好きなお施主様のために、浴槽は弊社オリジナルのソフア―バスをご提案。

家づくりの答え

工事~完成まで

担当者コメント

  • 長い時間を掛けて練りに練ったプランだったので、どの部屋も無駄のないプランのうえ、
  • 共有スペースにはゆとりがあります。
  • お施主様の「こだわり」と「趣味」、そして日々の生活とが程良くミックスされた上質な空間。
  • 古材の使用と多くの建具を各所に利用した事で、決して派手ではなく、前から存在していた
  • かの様な懐かしさを併せ持つ家。
  • そんな印象を受ける建物になったかと思います。
  • これから家づくりを考えている方が、空間のどこかに古い建具等を使うことで、日本人らしく、
  • 心地良く、馴染み易く、懐かしく、エコロジーでお洒落な空間づくり。
  • 一つの参考になるのではと思いました。

お施主さんの声

  • 「外観はシンプルでありながらどことなくおしゃれに。中は生活の中に趣味を取入れたい。
  • そして将来のメンテのことも考えて・・・」などなど、言いたい放題の希望をほぼ叶えて頂き、大変満足しています。
  • これからの私たちの人生がさらに広がり 楽しいものになるようなそんな予感がする家になりました。
  • 「ソフトバス」でゆっくり温まった体で、ウッドデッキからボーっと相模湾を望む時間は贅沢なひと時と
  • なっています。

資料請求をご希望下さい。 この事例の詳細資料を希望

その他の事例を見る

  • インナーガレージのある家
  • 吹抜け大空間の家
  • 傾斜地に建つ別荘風の家

事例一覧へ戻る